26歳のカリスマ節約主婦という方の特集

26歳のカリスマ節約主婦という方の特集

26歳のカリスマ節約主婦という方の特集

26歳のカリスマ節約主婦という方の特集をしていました。

なんと!4年間で1000万円貯金されたとか!

 

家事の手を止めて見てました。
すると、野菜は実家の農家から送ってもらうから、ほぼ買わない。
食卓に上がってる魚は、北海道の知人が送ってくれた。

 

節約術を学ぼうと思ったのに…こんなのマネできないよー!!!

 

 

その他、ティッシュは節約のため、半分に切って使う、子供の服か買わない、貰い物かリサイクルで買う等、もちろん節約されてるところは多くて、さすが4年間で1000万円貯めただけあるなー!と思ったんですが、もっと誰でもできる節約術を知りたかったなぁ(。-_-。)

 

一月に使うお金、食費や公共料金や諸々含めて6万円台って…す、す、すごい!
旦那さんのお小遣いは!?

 

いろいろ気になるー!

 

ご主人の小遣いが1932円だそうです^^;

 

手取り30万あって、これで納得して頑張ってくれる夫が偉いというのが私の感想ですが、いつか息切れする時が来るような気もしました。

 

でも参考にはならなかったなあ。

 

だって食べ物がみんなただって・・。
夕食に出ていたさんまのひらきってどうしたの?
知人が送ってくれた魚にお礼ってしないの??

 

自分のお小遣いはないって、じゃあつけまはどこかに生えていたの?

 

ダンナさんが1000円台のお小遣いでしたよね。
これはえらいぞ(ダンナさんが)!

 

私も見てました。

 

野菜や食材を家族や知人からもらっているものの、あの金額はすごいですよね。
この猛暑でエアコン使わないとか。

 

エアコンを使わないように児童館に行ったり外出するのはしているけど、普通に上手に買い物をしてとか、料理で工夫してとかも見たかったです。

 

旦那さんのこづかいは、調べた月だけだと思うけど、1,932円くらいに言ってました。
つきあいとかはないのかな?

 

全然関係ないけど、いまどきの目元ばっちりのメイクが好きではないので、『何もしないほうが可愛いのに〜』と思って見てました。

 

にしても、一千万はなかなかたまらないですよね。

 

違う番組ですが先日、電気代は毎月500円という家庭を取材してたのをちらっと見ました。

 

電気はほぼ使わないんだそうです。
何と冷蔵庫もない!

 

昔ながらの保存食などを作ったり、水にハッカ液を入れて足を冷やしたりしてるそうです。

 

麦茶だアイスだと言ってる我が家では、これはさすがに「・・真似できない」と思いました。

 

26歳のカリスマ節約主婦さんですか〜・・。
貰いもので節約されるのは良いですが、ふりととかでもよく「何でも頂戴!と言ってくる困ったママ友」のスレも見ますし、あんまりやりすぎると嫌がられますよね^^;

 

主婦雑誌などを見ても思いますが、大抵「普通の人にはできない経費削減項目」があるんですよね。
今回の人の場合は、「食費がほとんどかからない」というところ。
皆が皆実家が農家じゃありませんから!

 

それにしても、住宅ローンが月14万でしたっけ?
結構な比重ですよね…こりゃがんばらなくちゃなーとは思いました。
無理してローン組んだのかな。
だとしたら、ご主人が少額の小遣いで我慢しているのも納得。
家族のベクトルが一致しているのでしょう。

 

家をほうきで掃除、風呂の水の汲み取りは桶で手動、家でエアコンは使わない、など、
徹底して電気代を節約しているのは「すごいなぁ」とは思いましたが、真似はできません。
まあ、子供が幼稚園なり学校なり行き始めたら、必然的に昼間は人が家にいなくなるから、
空調費・トイレの水道代などは抑えられるかと思います。

 

もっと誰にでも真似できる、真似したくなる情報がほしいです。

 

たまたまテレビつけたら、お若いのに23区に一軒家の新築!
節約主婦ってやってたのですごいな〜、どんな方法かな?と思ってそのまま
見てたら…
出たよ(;一_一)「野菜は実家からもらう、魚は知人からもらう」の
パターン!
ほんと全く参考にならないんですけど。
スーパーに行かない。とにかく買わない、お金を使わない、って言ってたけど
その方法がこれですか。
あのー…うちの実家お野菜育ててませんけど。魚くれる知人もいませんけど。
なんかイライラしてきて全部見ずにチャンネル変えました。

 

お弁当作って子供二人連れて児童館行ったり、洗濯のお水をお風呂からせっせと
運んだり、若いのに100円ショップの化粧品使ってたり、偉いな〜って
思う部分もあったけど。
ここまでして、杉並区に新築一軒家建てて住みたいとは思わないわ〜、なんて。
もう少し郊外でいいからもっと安い物件で、もっとゆったり暮らしたいです。

 

節約とは全然関係ないですが、メイク前とメイク後の顔があまりにも違い過ぎて
びっくりしました。まだ26歳なのに…。

 

番組、私も見てました。
いやー、参考にならなかったですね。

 

野菜は全て農家である実家から、魚は知り合いからの頂き物とか、無理無理!
そんな知り合いいませんから!

 

実家はいいとして、知り合いからの頂き物ならお返しとか必要だろうし、交際費とかどうなってるんでしょうね?

 

旦那さんのお小遣いの少なさにもビックリだし、マイホームは羨ましいけど、真似したいライフスタイルではありませんでした。

 

節約雑誌好きでよく買ってます。でも本当に節約したいならそういう雑誌を買わない方が節約なので私の場合 趣味 読書という感じです。

 

それで節約特集があるのですが 米は実家からもらう(実家が農家でない場合は?) 子供服はリサイクルショップ(リサイクルショップ私もよく使いますが新品も買います) お下がりを予約しておく(えっ?それって兄弟以外はその人の好意によるものじゃ?自分から予約って図々しい) ティッシュはしたことあります。でもダメでした。かえって使う量が増えるし。

 

私も気になります。旦那さんのお小遣い 昨日読んだ雑誌はお小遣い0〜5000円の方も結構いました。家族のために働いて奥さんに給料渡してお小遣い0 なんだかなあと思いました。必要な時に何に使うか言って奥さんが許可したらお金もらえるんですって。

 

節約雑誌はだいだい食費が1万〜2万でやりくりやなんちゃって料理 ちくわを入れると肉の触感が出てばれないとか。

 

節約術を学びたいなら本やテレビではなくここの節約部屋の方がよっぽど勉強になります。

 

節約系の番組とか見てて思うのは、「小食だなぁ・・・」と。
うちだとあれじゃ、足りません。
家族誰も太ってる訳ではないし、特別大食いだとは思わないんだけど、普通のレシピ本の分量でも足りない我が家は、節約達人達の作る料理ではひもじい思いをしそうです。

 

節約は大好きですが、気持ちがみみっちくなるようなのはしたくないです・・・。

 

1000万円貯めたのは、すごいと思うけれど、見てて気持ちのよい気分にはならないですよね。
食卓には、もらったものばかり。ママは、若さゆえキレイなのかもしれないけれど。
児童館でも、他のママ友にちょっと、ひかれてませんでした??過ぎると、人から嫌われてしまいますよね。お風呂のお水を、洗濯機に運ぶのだって、ポトポトしずくがこぼれたら、それを拭く方が
労力がかかるし、ポンプで電気使っても電気代なんてかわらないって評論家みたいな人が
言ってましたよね。あんなんで、体壊して、腰が痛いだの、腱鞘炎だのになったら体に悪そうですよね。今は全てが若さでカバーしてなんともないのだろうけれどね。
セコくて節約ってやってるのは、好かないな。見てて気分も良くないし、かえって悪くなってしまいます。あ、でもあのママさん、苦しそうにやってるのでなくて、笑顔もあったから、自己満足でも
本人がよければ、周りがガタガタ言う事もないのかもねー。

 

珍しいレベルまでいかないと 番組として成り立たないのかも・・。

 

主婦歴が長くなるにつれこの手の番組は見なくなりました。見ていないのにすみません。
でも、こうやってこういう場であーだこーだいうのは面白いですねえ!見たかった!

 

つけま栽培!ナイス!

 

別の方なんですけれど、ブレーカー落としてほぼ電気を使わない生活をしている女性をテレビで見ました。
太陽光パネルで作った電気をバッテリーにつないで・・みたいな感じだったと思うんですが、面白かったです。しかも、電気が足りない時には自転車をこいで発電!
楽しげだ!と思います。

 

私も自分の時間が一番安いので何かやってみようかなあ。

 

関連ページ

朝パンの節約方法。ホームベーカリーは節約になる?
ホームベーカリーで自分で焼いた方がおいしいし、節約になるのかなぁ?と考えていますが、実際のところ材料費などいれて、毎日焼くとしたら節約になりますか?